住んでみて感じたフィリピンの良いところまとめ

以前、以下の記事でフィリピンの嫌なところを挙げていったので、今後は逆に良いところを挙げていこうと思います。

住んでみて感じたフィリピンの嫌なところまとめ

よくSNSなどで見るキラキラ情報多めかもしれませんが、フィリピンへの移住や長期滞在を検討されている方は参考にしてみてください。

注意

また、今回紹介する内容はあくまでも僕の個人的な意見です。

フィリピンの良いところ1:食べ切れなかったら持ち帰りOK

日本でも昔は食べ切れなかった料理は持ち帰ることができたと思いますが、今は衛生上の問題でドコモできませんよね。

でもフィリピンでは、基本的に食べ切れなかったら持ち帰りOK。

そういうこともあって、レストランに行くと少し多めにオーダーして、食べ切れない分は翌日の朝や昼に食べたりします。

ただし、お腹を壊しても自己責任ということは忘れないように。



フィリピンの良いところ2:果物が安い!特にマンゴー最高

フィリピンといえば、「バナナ」が有名ですが、マンゴーやパパイヤなど南国で獲れる果物が低価格で楽しめます。

果物を使ったシェイクもたくさん売られていて、現地の人もよく飲んでいます。特に僕はマンゴーが好きで、外出するとマンゴーシェイクを買ってますね。

Lサイズでも220円ぐらいで飲めるのでかなりお得です。

フィリピンの良いところ3:散髪代も安い!

僕はローカルの美容院を利用してましたけど、チップ入れて450円です。

安い!

モールだと少し値段が上がりますが、それでも1,000円いくかいかないかぐらいです。

日本だと3,000円〜するので、本当に助かってます。

フィリピンの良いところ4:面倒な飲み会はほぼ無し

日本の会社だと、新人歓迎会だの、新年会だの、送別会だの飲み会のイベントがたくさんありますよね。

フィリピンの場合は、こういうのがほとんどありません。

あるとしても、デリバリーで食べ物を頼んで社内でやることが多いです。

しかもお酒を飲む人が意外に少ないので、お酒が好きじゃないという人、お酒が飲めない人は最高です。

ただし、これは現地の会社の場合で、日系企業の場合はわかりません。

フィリピンの良いところ5:無駄な残業がほとんど無し

フィリピン人は仕事よりも家族や友達との時間を大切にする人たちが多いので、終業時間になると皆さっさと帰ります。

日本の場合、先輩や上司がまだ仕事をしていると、帰りにくい雰囲気があるかもしれませんが、そんなのも無しです。

お金にシビアなので、給料が出ないのなら残業は絶対にしません。

よってサービス残業も無しです。

フィリピンの良いところ6:みんな陽気

よくフィリピンに行ったことがある人から「フィリピン人ってみんな陽気でフレンドリーだ」なんて話を耳にする人も多いんじゃないでしょうか。

はい、これ本当です。

仕事中に歌う人もいるし、初対面でもフレンドリーに話しかけてくれるし、面白い人がたくさんいます。

フィリピンの良いところ7:コンドミニアムが値段のわりに豪華

僕の住んでいる場所は割と都会の場所で、家賃が月3万円です

部屋はワンルームですが、十分な広さで、しかもコンドミニアム内には無料のジムやプールもあります

大型モール「SMメガモール」までは、車だと10分程度。

徒歩圏内にスーパー、ローカルのモール、ファストフード店など色々揃っているので特に不満無しです。

まとめ

ということで、前回の「フィリピンの嫌なところ」とは対象に「良いところ」について思い浮かんだものをズラーっと挙げてみました。。

小さなことが多いかもしれませんが、フィリピンへ長期滞在を考えている方、フィリピン移住を考えている方の参考になれば幸いです。

また、他にも思い出したら、追記していきます。

フィリピンの良いところまとめ
  1. 食べ切れなかったら持ち帰りOK
  2. 果物が安い!特にマンゴー最高
  3. 散髪代も安い!
  4. 面倒な飲み会はほぼ無し
  5. 無駄な残業がほとんど無し
  6. みんな陽気
  7. コンドミニアムが値段のわりに豪華

他にもフィリピン在住者や長期滞在経験がある方でこんなところが嫌だったというエピソードがあれば教えてください。

住んでみて感じたフィリピンの嫌なところまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA