【プログラミング学習】Progateが終わった後は何をしたらいいの?PHP編

この記事ではProgateでPHPコースを終えた人向けに、その後どう勉強すれば良いのかについて紹介しています。

とはいえ、僕の場合は独学に限界を感じ、最終的にはオンラインスクールを利用することになったので、基本的にはスクールに入る前までの話です。

Progateを終えた後のPHPのオススメ勉強法

PtrogateのPHPコースがだいたい理解できたという人が、次にすることと言えば「データベース」を使った練習です!

僕が受講したのは2019年の5月頃なので、今は変わっているかもしれませんが、ProgateのPHPコースってデータベースを使った練習ってないですよね?

でも、世の中のWEBサービス、例えばTwitterやらFacebookやらは基本的にデータベースがないと作れないのでProgateを終えただけの知識では、作れるものってあまりありません。

PHPを勉強した人の多くは「何かWEBサービスを作りたい!」と思って始めたのではないでしょうか?

なので、次は「データベース」を使った練習です!練習しましょう!

じゃあ、どうやって練習するかというと、基本的には動画講座を利用し、何か1つサービスを作ってみるのがオススメです。

  1. Udemyで学ぶ。
  2. (ドットインストールで練習する。)
  3. 実際に何かWEBサービスを作ってみる。

実際に僕もこの流れで勉強してある程度、力が付きました。

1. Udemyで学ぶ

HTML/CSSの学習方法の時にも紹介しましたが、Udemyを使った学習はかなりオススメです。

特にPHPに関して言うと「たにぐち まこと」さんの講座は説明が丁寧で、初心者の方にもわかりやすく解説されているので、挫折しにくいです。

PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門」ではProgateでやったPHPの基本的なところはもちろん、 データベースを操作したり、実際にPHPとデータベースを使って「ひところ掲示板」を作ることになるので、実践的な練習もできます。

このコースをきちんと理解していれば、コース終了後には簡単なWEBサービス(ログイン、ログアウト、データの登録、編集、削除など)を作れるレベルにまで成長できます。

値段もセール時に買えば1,000〜2,000円とお買い得です。

▶︎ PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門

2. ドットインストールで練習する

基本的にはUdemyの講座を終えたら、それで十分なので、何か1つWEBサービスを作ってみましょう。

しかし、「まだ不安だ」、「何を作って良いのかわからない」という人はドットインストールのPHPコースで練習してみてもいいかもしれません。

練習になりそうなコースを挙げておくと次のようになります。

注意

ドットインストールではphpMyAdminを使わず、コンソールからデータベースを操作するので、その知識がない人には少しわかりにくいかもしれません。

▶︎ ドットインストール公式

3. 実際に何かWEBサービスを作ってみる

さて、ドットインストールでの練習も終えたら、1つ何かWEBサービスを作りましょう。

WEBサービスといっても、挫折しないようにシンプルで簡単なものでOKです。

できれば、次のような機能があればいいですがベターですね。

  • ログイン機能
  • ログアウト機能
  • 登録機能
  • 編集機能
  • 削除機能
  • 検索機能

ちなみに僕は、Udemyコースを終えてから、辞書サイトを作りました。

参考までにリンクも載せておきます。

▶︎ タガログ語辞典

ただし、ここで公開している辞書サイトは、スクールに通いってから機能をアップデートしているので、初めて作ったものはもっとショボかったです。

最後に

今回は、Progateが終わった後におすすめの学習法(PHP編)について紹介しました。

現在、プログラミングを学習されている方に少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【プログラミング学習】Progateが終わった後は何をしたらいいの?HTML/CSS編 Udemyでプログラミングを学習するならどれがおすすめ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA