Laravel環境のVue.js を開発モード「dev」から製品モード「production」にする方法

Laravel で Vue.js を使う場合、JSのコンソールを確認すると次のようなメッセージが表示されます。

You are running Vue in development mode.
Make sure to turn on production mode when deploying for production.
See more tips at https://vuejs.org/guide/deployment.html

これは「今、開発モードで動いているよー」ということなので、本番環境に移行する際には製品モード(production mode)に変更する必要があります。

そのコマンドは次の通り。

yarn run production

npmを使っている場合は、

npm run production

でモードを変更できます。

もし、開発モードに戻したい場合は、productionを「dev」に変えて実行すれば戻すことができます。

yarn run dev
npm run dev
created by Rinker
秀和システム
¥3,300 (2022/12/05 19:44:20時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA