初心者ブロガーがGoogleのSEO対策なしでアクセスを集める方法

ブログを始めたばかりのことはアクセスがほぼ0で泣きたくなる時ってありますよね。

記事を書いても書いても、読者は自分だけ。

しかも、それが1ヶ月どころか数ヶ月は続きます。

なので、「誰も見てくれないから、もうブログやめる!」と諦めてしまう人もたくさんいます。

 

辛いですよね。

一生懸命書いているのに、誰も見てくれないなんて。

なんで、誰にも見られないかというと、それはあなたが見てもらうための工夫をしていないからです。

いやいや、Googleの検索結果にはすぐには表示されないしだろ・・・。

確かにその通りで、ブログを立ち上げた当初であれば、Googleの検索結果に表示されることは一切ありません。

なので、いくらSEO対策を頑張ったところで、すぐには結果が出ません。

 

しかし、今は色んなサービスで情報を発信できる時代。

色んなツールやサービスを使えば、Googleの検索結果に表示されなくても、工夫次第で多くのアクセスを集めることができる可能性があります。

そこで、今回はブログを立ち上げたばかりの人がアクセスを集める方法について紹介したいと思います。



ブログへのアクセスを集めるの方法

では、本題ですがブログの集客方法として有効なのは以下6つです。

  1. Twitter
  2. Pinterest
  3. YouTube
  4. ブログランキング
  5. 所有している他のブログを利用(ある場合)
  6. 他人のブログへの寄稿

それぞれ順に解説していきます。

1. Twitter

最も手軽に利用できて、万能なツールがTwitterです。まだ、アカウントを持っていない人は早くとっておきましょう。

▶︎ Twitter公式

多くのブロガーが集客のために愛用しているツールで、フォロワーが多くなれば記事をツイートするだけで、かなりのアクセスが得られます。

また、色んなブロガーをフォローしておくことでブログ戦略が無料で学べますし、気軽に交流もできるので、集客目的でなくても楽しいです。

毎日、ある程度の人数をフォローしていくと、自然とフォロワーも増えるので、初期の段階ではとにかく色んな人をフォローしましょう。

また、毎日でなくてもいいですが定期的にブログについて発信しているとフォロワーも獲得しやすいです。

2. Pinterest

Pinterestは簡単に言ってしまえば画像をブックマークとして集めておけるツールのことです。

Pinterest上に登録された画像の中から、「ピン」と呼ばれるお気に入り登録をしておくことで、いつでも閲覧することが可能です。

Pinterestの良いところは何と言っても、自分で写真を投稿することもでき、しかもリンクが貼れること

画像を投稿して、自分のブログのリンクを貼っておけば集客効果があります。

Pinterestってそんなに利用されてる?

と思ったあなた。

確かに、日本の利用者数はまだまだ少ないですが、ジャンルによってはPinterestだけで数万PVアクセスがあるブロガーもいます。

詳しく知りたいという人はこちらの記事を一読しておくと良いでしょう。

参考 ピンタレストでブログのアクセス数を増やす7つのメリットと注意点【3花月で80%アクセスを増やした実例】TokoAruga.com

僕の場合は、あまりジャンルがマッチしていないので、アクセスは少ないんですが、インプレッションだけでも月1万は超えます。

▶︎ Pinterest公式

3. YouTube

チャンネル登録者数がある程度いれば、YouTubeで宣伝するのも良いでしょう。

ブログではないですが、僕が以前に趣味で作った「JLPT Quiz Maker」というサービスは、リリース後、YouTubeで宣伝しただけで1ヶ月目で3万PVを達成しています。

ちなみに、僕が個人で運営しているYouTubeチャンネルは登録者数1万人ほど。

宣伝方法といっても、単に動画で紹介する方法だけでなく、「コミュニティ」を利用するという手もあります。

コミュニティとは、FacebookやTwitterのように文章や画像を投稿できる機能で、僕はこちらに毎日、投稿して集客してました。

方法としては、クイズサイトだと、1日1問出題して、問題の下に「答えはこちらをクリック」と書いてサイトのリンクを貼る感じです。

3. ブログランキング

にほんブログ村」や「人気ブログランキング」にも登録しておいたほうが良いでしょう。

実際にこれらのランキングサイトからのアクセスはそんなに多くはないと思いますが、とにかく、ブログを立ち上げたばかりのことは露出が0なので、多くの人に見てもらうためにも、少しでもできることをやっておきましょう。

ブログのジャンルによっては、参加者が少なく簡単に上位が取れるので、そこから少しアクセスが得られる可能性もあります。

4. 所有している他のブログを利用

もし、すでにいくつかブログを持っているのであれば、そこからリンクを貼って誘導させるという手もありです。

僕は複数サイトを持っていますが、いくつかのサイトは似たようなジャンルなので、相互リンクさせています。

相互リンクの例

・サイトAの記事内で、おすすめ記事としてサイトBへの記事を貼る

・サイトBの記事内で、おすすめ記事としてサイトAへの記事を貼る

もちろん、やりすぎはよくないですし、ジャンルが大きく異なるとGoogleなどの検索エンジンからの評価が下がる可能性があります。

しかし、「知ってもらう」ための手段としては十分に効果があるので、やってみる価値はあるでしょう。

5. 他人のブログへの寄稿

他の人のブログへの寄稿するというのも手です。

そんなんでどうやってアクセス増やすねん?

って思うかもしれませんが、寄稿した場合、そのブログ内でライターの紹介があったり、自分のブログへのリンクを貼ってもらえるかもしれません(寄稿前に要チェック)。

もし、ある程度閲覧数の多いブログへの寄稿でしたら、紹介されるだけでアクセスが得られるかもしれません。

また、寄稿する場合は添削もしてもらえるので、無料でブログの書き方を学ぶことができるのもメリットです。


最後に

ブログを始めたばかりの頃は、いくらSEO対策をしたところで、Googleの検索結果に表示されることは一切ありません。

そのため、できるだけ早い段階でアクセスを集めたいのであれば、まずは今回紹介した方法の中からできそうなものにチャレンジしてみてください。

TwitterやPinterestは投稿数が増えれば増えるほど、アクセスを得られるチャンスも増えるので、早い段階で使い始めることをおすすめします。

【SEO対策】Bing Webマスターツールの設定方法
created by Rinker
¥2,035 (2022/12/06 09:21:34時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA