【Swift】アプリから外部サイトへ遷移させる方法(指定したURLをSafariで開く)

このページでは、外部のサイトへ遷移する方法を紹介します。

アプリ内に「プライバシーポリシー」のページリンクを貼ったり、自分のブログやTwitterのリンクを貼ってPVを増やすなど、活用方法は色々あります。

実装方法

次のように書きます。

// 遷移先のURL
let url = NSURL(string: "https://naoya-ono.com/blog/") // 外部ブラウザ(Safari)で開くif UIApplication.shared.canOpenURL(url! as URL){
    UIApplication.shared.open(url! as URL, options: [:], completionHandler: nil)
}

ボタンがタップされたときや、TableViewのセルがタップされた時などに書いてください。

上記の処理が実行されると、Safariが起動し、設定したURLのページが開きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA