【Swift】ナビゲーションバーのボタンの表示・非表示の切替方法

このページでは、ナビゲーションバーのボタンを表示したり・非表示にしたりする方法について解説します。

tableViewの編集モードと通常モードで表示するボタンを切り替えたいような場面で役に立ちます。

通常モード

編集モード

実装方法

現状、非表示にする設定がない?ようなので、ボタンを透明かつ選択できなくようにして対応します。

書き方は次の通り。

// ボタンを非表示する
sampleButton.isEnable = false  //ボタンを押せないようにする
sampleButton.tintColor = UIColor.clear  // 透明にする

これで対象のボタンは非表示になります。

もし編集モードなど、特定の場面で非表示にしたボタンを表示させたい場合は、モードが切り替わるタイミングで、次のように変更してあげればOKです。

// ボタンを表示する
sampleButton.isEnable = true  //ボタンを押せるようにする
sampleButton.tintColor = UIColor.white  // 白色にする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA